葉山の町政

情報公開制度

最終更新日:2017年5月2日

情報公開制度

 平成22年4月1日から情報公開制度を改正しました。町が保有する情報を町民などの皆さんの請求により公開する制度です。この制度は、町民の知る権利を尊重し、町は説明する義務を果たすことにより、町民の皆さんの町政への理解と信頼を深め、一層公正で開かれた町政を推進することを目的としています。

請求できる方

 どなたでも公開請求することができます。

制度を実施する機関

 町長、教育委員会、選挙管理委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価審査委員会及び議会

請求の対象となる情報

 実施機関の職員が職務上作成し、又は取得した文書、図画、写真及び電磁的記録(磁気テープ、マイクロフィルムなど)で、職員が組織的に用いるものとして、実施機関が管理しているものです。
 ただし、町民の利用に供することを目的として管理しているもの(図書館、町情報コーナーなどで一般の閲覧に供しているものなど)や、新聞、雑誌、書籍など不特定多数の者に販売することを目的として発行されているものは除きます。

部分公開となる情報

 公開請求された行政情報の中に、部分的に非公開情報(個人情報等)に該当する情報が記録されている場合は、原則として、非公開情報に該当する部分を除いて公開します。

存否応答拒否となる情報

 公開請求された行政情報の中には、その存在の有無について回答しただけで、非公開情報を公開した場合と同様の権利利益の侵害にあたるものがあります。これに該当すると認められるものについては、その存否を明らかにしないこととしています。

関係様式

関連リンク

情報公開制度の運用状況

個人情報開示等請求制度の運用状況

情報公開審査会答申一覧

個人情報保護審査会答申一覧

このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:総務課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717