お知らせ

東京オリンピック・パラリンピックに向けて

最終更新日:2017年2月27日


 葉山町では、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、町民向けのヨット乗船体験、英語版ガイドブックの作成や語学ボランティアの登録などをおこなっています。

 東京オリンピック・セーリング競技の神奈川県開催についての町長のコメントはこちら 

ヨット乗船体験

   
 「日本ヨット発祥の町」葉山として、子どもから大人まで全ての町民がヨットに1度は乗船し、ヨットを身近に感じてもらうとともに競技への理解を深めてもらう取り組みを行っています。

第1回 株式会社リビエラリゾート、葉山町、葉山町教育委員会主催 ヨット乗船体験 (28.3.30)
第2回 日本セーリング連盟主催 海と日本プロジェクトオリンピック海上体験ツアー2016 (28.7.18)
第3回 葉山町教育委員会主催 HAYAMA海の学校 (28.8.3)
第4回 慶応義塾大学村林研究会×SMRG主催 小・中学生ヨット教室 (28.12.4)
第5回 ヨット体験会実行委員会主催 プチヨット体験会!クルーザーに乗ってみよう (29.1.28)

ヨットをもっと知りたいという方は・・・こちら(神奈川県のホームページ) のページでセーリングプロモーション動画(神奈川県作成)をご覧ください。以下の3つの動画が掲載されています。
※画像をクリックするとそれぞれYouTubeの該当ページへリンクします。

1 セーリング競技の迫力、躍動感を感じられるプロモーション動画です(15秒)

2 セーリング競技の基本的なルールを説明しています(約3分半)

3 リオデジャネイロ五輪で実施された10種目のセーリング艇種の紹介です(約4分)

英語版ガイドブックの作成


 外国人に「葉山の魅力やブランド」をもっと知ってもらい、何度も葉山を訪れてもらえるよう、英語版葉山町ガイドブックを作成しました。海と山に囲まれた自然豊かな御用邸の町、葉山の魅力を「海の青」、「田園の緑」、「食の黄」、「芸術・文化のピンク」と4色に分け、たくさんの写真とともに紹介しています。
 ガイドブックは、葉山を訪れた外国人が手に取れるよう、湘南国際村や葉山マリーナ、図書館、葉山しおさい公園などに置いてあります。
 HAYAMA English Guidebook (16 pages) 

語学ボランティア

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックや、今後町内で開催されるヨットの世界大会などに向けて、外国人が安心して過ごせる地域づくりと町のさらなる国際化の推進を目的に、語学ボランティアの登録を開始しました。
 国際交流活動などにおける通訳や簡単な文章の翻訳、語学支援活動、イベント時のコミュニケーション支援活動などをしていただきます。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

葉山町国際交流協会

 葉山町国際交流協会は、葉山町の国際化と町ぐるみの国際交流事業を推進し、諸外国との相互理解と友好親善を深めるために、1992年7月に設立されました。協会が行う事業を通じて、世界のあらゆる地域の人々との交流を促進します。

※葉山町国際交流協会のページはこちら
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:政策課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717