葉山で暮らす

全国瞬時警報システム

最終更新日:2014年2月13日

全国瞬時警報システム

 全国瞬時警報システムとは、人工衛星を用いて、消防庁から地方公共団体に情報を送信し、市町村の防災行政無線を自動起動するシステムです。通称J-ALERT(ジェイアラート)と呼ばれています。

 具体的には、このシステムを活用することにより、津波警報、弾道ミサイル発射情報及び大規模テロ情報等の緊急情報が葉山町に送信された時に、その後の防災行政無線放送までの時間が短縮できます。

 葉山町では、平成23年6月1日から運用を開始しました。

伝達される緊急情報は、全部で7種類あります。
情報区分 情報名称 防災行政無線放送内容





ゲリラ・特殊部隊攻撃情報 10秒間、有事サイレン音(※1)が放送されます。その後、
「ゲリラ攻撃情報。ゲリラ攻撃情報。 当地域にゲリラ攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」
航空攻撃情報 10秒間、有事サイレン音(※1)が放送されます。その後、
「航空攻撃情報。航空攻撃情報。当地域に航空攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」
弾道ミサイルに関する情報 10秒間、有事サイレン音(※1)が放送されます。その後、
「ミサイル発射情報。ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」
大規模テロ情報 10秒間、有事サイレン音(※1)が放送されます。その後、
「大規模テロ情報。大規模テロ情報。当地域にテロの危険が及ぶ可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。」



緊急地震速報
(町内における推定震度が5弱以上の場合)
数秒間、緊急地震速報チャイム音(※2)が放送されます。その後、
「緊急地震速報。大地震(おおじしん)です。大地震です。」



津波警報(津波) 5秒間×2回、消防サイレン音(※3)が放送されます。
「津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難してください。」
津波警報(大津波) 3秒間×3回、消防サイレン音(※4)が放送されます。
「大津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難してください。」

注意事項

  • 緊急情報のため、真夜中でも放送が流れます。
  • 人の手を介さないため、誤報が発生する可能性があります。
  • 誤報の場合は、誤報キャンセル放送が流れます。
  • 緊急地震速報の場合、震源に近いときは放送が間に合わないことがあります。
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:防災安全課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717