葉山で暮らす

健康のために

最終更新日:2016年4月1日

葉山の健康散歩道六選 健康のこみち

 葉山町では、生涯を通じた健康づくりに役立てるよう、健康散歩道を作成しました。
 コースは、美しい自然と町並みが満喫できる健康の散歩道、健脚コースとゆるやかコースの3つがあります。コースとコースをつなげると、一周まわることもできます。
 マップは、町民健康課、生涯学習課、産業振興課にて配布しております。

 堀内コース
 堀内コース 表紙 
 堀内コース 地図 

健康増進施設利用料の助成

 20歳以上の方に、健康増進施設の利用にあたり利用料の一部を助成します。

助成対象者
 葉山町に住所を有する、平成9年4月1日以前生まれの方
 ☆65歳以上で逗子市在学・在勤の方は、お申し出ください。

助成内容
 利用券6千円分を発行

助成対象施設及び助成額概要
すこやかん
(横須賀市健康増進センター)
横須賀市西逸見町
1-38-11
ウェルシティ市民プラザ6階
屋内温水プール及びジム
1回720円のうち、600円を助成
逗子アリーナ
(逗子市立体育館)
逗子市池子1-11-1トレーニングルーム
1回600円の全額を助成
逗子文化プラザ市民交流センター逗子市逗子4-2-11屋内温水プール
1回600円の全額を助成
助成の流れ
申請役場町民健康課に申請書を提出持ち物:運転免許証などの身分を証明するもの、印鑑
※申請書は町ホームページからダウンロードできます
申請書(PDF) 
申請書(Word) 

利用券発行

利用方法

すこやかん
 券売機で60円券を2枚購入し、利用券600円分と合わせてすこやかんの健康登録カードと共に受付に提出してください。
 なお、券売機で200円券と220円券を購入し、利用券300円分と合わせて利用することもできます。
 ※健康登録カードはすこやかんを初回に利用する際に作成するものです。

逗子アリーナ
 利用券600円分を受付に提出してください。(利用券300円分を提出し、300円を
 自己負担して利用することはできません。)
 逗子市内在勤の方で、利用料金が300円になる方は、利用券300円分を受付に提出してください。

逗子文化プラザ市民交流センター
 利用券600円分を受付に提出してください。
 なお、券売機で300円券を購入し、利用券300円分と合わせて利用することも可能です。
 65歳以上の逗子市内在学・在勤の方は、役場町民健康課へお問合せください。

共通
 利用券により、回数券や物品等を購入することはできません。
 利用券は、本人以外は利用できません。
 利用券は、他の割引券等との併用はできません。
 利用券は、ご自分で切り取ってご使用ください。

 ※利用券についてのお問合せは、町役場へお願いします。

 ただし、施設を利用できる日時につきましては各施設へご確認ください。

 問合せ 葉山町町民健康課健康増進係 電話876-1111

介護予防

 葉山町社会福祉協議会では、介護予防のための体操教室を開いています。
 詳細は社会福祉協議会ホームページをご覧ください。
 教室案内(参加者募集)介護予防体操 [社会福祉協議会ホームページ]  

趣味・集い

  • 高齢者いこいの日

    毎月2回福祉文化会館の集会室で、60歳以上の町内在住者を対象に、レクリエーションや健康教室などを開催します。

  • 高齢者くつろぎの場

    毎月8日、18日、28日に一部の会館を高齢者に開放します。
    場所木古庭・上山口・下山口・一色岡・真名瀬・木の下・元町・葉桜の会館

  • ねんりんふれあいの集い

    福祉文化会館で、60歳以上の参加者相互が、かくし芸や演芸などを披露して交流します。また、体操教室やダンス教室等を実施しています。

  • 趣味の作品

    毎年10月ごろに高齢者が作った作品を福祉文化会館で展示・公開します。

座りながらの運動(ストレッチ) <広報はやま(平成25年11月号より)>

 年をとったことで、思うように体が動かない、無理して運動してしまうと反対に体を痛めてしまうかもしれません。そんな人は、座りながらストレッチしてみませんか?

  1. ① 首の運動

    右手は力を抜いて下に垂らし、左手で肩を押し下げながら、頭を左ななめ前に傾けて20秒。(左も同様に繰り返す)

  2. ② 腰の運動

    右手首を左手でつかみ、上半身と手を左うしろに回して20秒。(左も同様)

  3. ③ 胸と背中の運動

    腰の後ろで組んだ手を後ろに伸ばし20秒、次に胸の前で大きなボールを抱え込むように手を組み、お腹をのぞきこみながら手を前に出して20秒。

  4. ④ 腕の運動

    右手のひらを上に向け腕を伸ばし、左手で右手のひらを押し下げ20秒。(左も同様)

  5. ⑤ 脚の運動

    右ひざを伸ばしてかかとは地面、つま先は天井を向け、体を前に倒して20秒。(左も同様)

その他ストレッチについては広報はやま平成25年11月号  をご覧ください。