葉山で暮らす

解雇等による離職者の保険料について

最終更新日:2014年4月1日

 平成22年4月からの制度改正により、会社都合及び正当な理由による自己都合で離職(非自発的失業)をした場合について、平成22年度から保険料の算定をする際、給与所得を一定期間100分の30として計算します。

対象となる人(次の条件全てに該当する方が対象です)

 (1) 雇用保険受給資格者証(直近の退職にかかるもの)をお持ちの人
 (2) 離職日が平成21年3月31日以降の人
 (3) 離職理由コードが、以下の「特定受給資格者」及び「特定理由離職者」に該当する人
    特定受給資格者 11・12・21・22・31・32
    特定理由離職者 23・33・34

軽減対象期間

 離職日の翌日の月から、翌年度末まで
(注)国民健康保険に加入中は、途中で就職しても引き続き対象となりますが、会社の健康保険に加入して国保を脱退すると終了になります。
制度が始まる前1年以内(平成21年3月31日以降)に離職された方は、平成22年度に限り保険料が軽減されますが21年度分は対象となりません。

必要書類

 雇用保険受給資格者証(原本)を持参の上、町民健康課窓口までお願いします。
 なお、持参していただいた同資格証(原本)は、写しをとらせていただきます。

関連ページ

• 保険料の納期・納付方法
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:町民健康課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717