葉山で暮らす

抵抗性マツ植樹補助金

最終更新日:2016年3月29日

【抵抗性マツ植樹補助金】

 町の木であるクロマツは葉山町の景観を代表する木となっております。
 しかし、松くい虫の被害により年間40本もの松が切り倒されています。
 そこで、皆様のご自宅に少しでも松を増やしたい、切り倒した松を復活させたいという思いから、松くい虫に強い松の植樹補助制度を開始しました。
 是非、この機会に松を植えてみませんか?

補助対象住宅
 ご自宅を所有又は管理している方が、抵抗性マツを植樹する場合に補助金を交付します。
 以下の場合は対象外となります。
 ・事業者に設置する場合や、販売を目的とするもの
 ・葉山町まちづくり条例・風致地区・近郊緑地保全区域などに定められた緑地面積の確保によるもの

補助対象工事
 次の要件を満たす工事です。
 ・松くい虫の被害を抑制する品質証の付いた松
 ・樹高2m以下の苗木
 ・道路境界から3m以内で道路から見えること
 ・プランターではなく地面に直接植えてあること

補助金額
 植樹に要した費用の2分の1とし、松1本につき1万円が上限です。

申請方法
 (1)事前に環境課へご相談ください。
 (2)造園業等の施行可能業者に依頼し、植樹を実施してください。
  植樹の施行後、申請書に必要事項を記載し、写真と領収書を添付します。
 (3)申請書を環境課へ持参または郵送で提出してください。
 (4)補助金交付決定通知書を送付し、指定口座へ振り込みます。

 抵抗性マツ植樹補助金申請書(PDF82KB) 
 抵抗性マツ植樹補助金交付要綱(PDF128KB) 
このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:環境課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717