葉山で暮らす

出産育児一時金

最終更新日:2014年4月1日

出産育児一時金とは

 赤ちゃん一人当たり42万円が支給される制度です。加入している健康保険が、出産した医療機関へ直接支払います(直接支払制度)。ただし、出産した医療機関が直接支払制度を利用しない場合や、分娩費用が42万に満たない場合は、加入している健康保険へ申請することとなりますので、お問い合わせください。

※葉山町国民健康保険の人は健康増進課へ   葉山町健康増進課 046-876-1111(代表)

高額な医療費がかかった場合

 切迫早産や帝王切開などで手術や入院になり、医療費の自己負担が高額になった場合は、一定額を超えた分の医療費が払い戻されることがあります。加入している健康保険へお問い合わせください。

※葉山町国民健康保険の人は健康増進課へ   葉山町健康増進課 046-876-1111(代表)

このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:子ども育成課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717