葉山で暮らす

相談窓口一覧

最終更新日:2017年2月28日

相談窓口

子ども相談ホットライン

親が子どもに暴力をふるったり、感情にまかせて子どもの心を言葉で傷つけるなど虐待が社会問題になっています。「子育ては一人でがんばり過ぎない、悩まない、そして少しでもあなたの心が軽くなる方法を一緒に探しましょう。まずは電話を!」身近な人でもかまいませんが、近くにいなければ子ども育成課など子育てに関することを専門としているところに相談しましょう。

  • 対象 子どもとその家族  ※虐待通告も受け付けます。
  • 日時 随時(平日8時30分~17時)
  • 問合せ 直通876-1135または子ども育成課
乳幼児健康相談(ぴよぴよ相談)

授乳や離乳食、発育などの相談に保健師等が応じます。保健センターの他、身近な児童館でも実施します。

  • 対象 0歳から就学前ぐらいまでの乳幼児と保護者
  • 日時 詳しい日程はこちら  をご覧ください
  • 問合せ 子ども育成課 電話046-876-1111
幼稚園・保育園巡回相談

幼稚園や保育園に専門職(心理発達相談員等)が訪問し、子どもの心身の発達について支援します。

  • 日時 詳しい日程等は幼稚園や保育園を通してお知らせします。
  • 問合せ お子さんが所属している幼稚園または保育園
子育て親子支援相談(予約制)

子どもの発育、発達、病気、離乳食、食事、むし歯、食べ方、親子関係、理学療法等について、相談に応じます。相談日についてはお問い合わせください。

  • 対象 未熟児、慢性疾患児等長期療養中のお子様
  • 問合せ 鎌倉保健福祉事務所保健福祉課 電話0467-24-3900(代)
思春期保健相談

思春期の子どもへの接し方や子どもの心身についての相談に応じます。

  • 日時 電話相談は随時
  • 対象 思春期の男女・保護者
  • 問合せ 鎌倉保健福祉事務所保健福祉課 電話0467-24-3900(代)
女性のための健康相談「わたしのこころとカラダの相談室」

思春期から更年期、不妊のことなど女性特有の「からだと心の悩み」についての相談に応じます。女性の産婦人科医師、心理カウンセラーによる個別面接相談もあります。 相談日についてはお問合せください。(予約制。電話相談は随時)

  • 問合せ 鎌倉保健福祉事務所保健福祉課 電話0467-24-3900(代)
療育歯科相談

心身に病気や障害等があるお子さんのための歯科検診、予防処置、食べ方相談。

  • 日時 原則奇数月の第3水曜日13時30分から14時30分(予約制)
  • 問合せ 鎌倉保健福祉事務所保健福祉課 電話0467-24-3900(代)
子ども・家庭110番

子育ての不安、しつけ、性格のこと、いじめや不登校、家庭内暴力のこと、非行など、子どもにかかわる相談であれば、何でも受け付けます。困っているとき、悩んでいるとき、つらいときには相談してみてください。秘密は守ります。

  • 日時 毎日(年中無休) 9時~20時
  • 問合せ 0466-84-7000
児童相談所 全国共通ダイヤル『189』

子どもの虐待通報に応じています。「おかしいな」「心配だ」と思われるときは、すぐ電話をしてください。また、子育ての心配や不安、ことばの発達や遅れ、不登校や非行の心配、家庭で育てられない等、こどものあらゆる問題の相談対応を行っています。近くの児童相談所につながり、専門家が対応します。

  • 日時 毎日(年中無休) 24時間
  • 問合せ 189(※一部のIP電話からはつながりません。 ※通話料がかかります。)

厚生労働省児童相談所全国共通ダイヤルのページ 

子どもからの相談窓口

子どもからの人権にかかわるような悩みの相談を受けます。近隣での虐待の情報提供は、子ども本人からはもちろん、通報でしたら大人からも受け付けています。「おかしいな」とか「心配だ」と思われるときは電話をしてください。お住まいや相談内容によって専門の相談窓口を紹介します。

※あきらかに虐待が疑われる場合は、平日は児童相談所、休日等は子ども家庭110番にお願いします。子ども専用の電話相談窓口です。県内(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市を除く)に住む18歳未満の子どもを対象とします。

  • 日時 毎日(年中無休) 9時~20時
  • 問合せ 0466-84-1616

関連ページ

このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:子ども育成課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717