葉山で暮らす

口座振替

最終更新日:2014年8月18日

口座振替

 口座振替は、指定された預貯金口座から自動的に引き落として納税する便利な制度です。
 一度手続を行えば、以後の期別・年度も自動的に引き落とされます。納め忘れがなく、納期のたびに金融機関に行く必要がない便利な口座振替をご活用ください。
口座振替ができる町税町民税・県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税(土地・家屋) 、固定資産税(償却資産)、軽自動車税(所有する全ての車両が対象となります。)
申込み先みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、横浜銀行、かながわ信用金庫、湘南信用金庫、よこすか葉山農業協同組合、ゆうちょ銀行(郵便局)の本店、各支店、葉山町役場
申込み手続き金融機関、ゆうちょ銀行(郵便局)の窓口に備えてある申込用紙に必要事項をご記入の上、お申し込みください。なお、役場で手続き(仮収受)をされる場合、ゆうちょ銀行(郵便局)の取扱はできません。
[町外所在の金融機関、ゆうちょ銀行(郵便局)の窓口には、申込用紙がありませんので、税務課までご連絡ください。]
持参するもの預・貯金通帳、届出印、納税通知書
振替日納期末日(納税通知書記載のとおり)
申込期限納期月の前月末日までにお申込みください。
  1. 固定資産税・都市計画税は、義務者番号ごとに申込みが必要です。個人分か共有分を選択してください(同時に両方を申し込むことも可能です)。また、納税義務者や共有者の変更があった場合は、継続して口座振替ができなくなるので改めて申込みが必要となります。
  2. 軽自動車税は、同一名義人で複数台所有している場合に、1台分の口座振替を申し込むと、課税されたすべての軽自動車税が口座から引き落とされます。
  3. 口座振替日に残額不足などの理由により振替ができなかった場合、町が送付する納付書(口座振替不能通知書)でお支払ください。なお、再振替は行っておりませんので、口座の残高には十分ご注意ください。
  4. 連続して口座振替ができなかった場合、口座振替を停止することがありますのでご注意ください。
  5. 振替方法(全期・期別)の指定がない場合は、期別振替になります。
  6. 全期一括振替(PDF) を指定し、残高不足で一括振替ができなかった場合は、1期分のみ納付書(口座振替不能通知書)を送付します。以後、その年度は期別で振替を行い、翌年度からは一括での振替を行います。
  7. 口座振替領収済通知書の発行は省略していますので、預(貯)金通帳の記載によりお確かめください。
  8. 振替方法の変更については口座振替(振替方法)変更依頼書(PDF) を提出してください
  9. キャッシュカードで口座振替の手続ができるようになりました

関連ページ

このページの内容に関するお問い合わせは・・・

お問合せ先:税務課
開庁時間:8時30分~17時00分
閉庁日:土・日曜日、祝祭日、年末年始
電話番号:046-876-1111 ファックス番号:046-876-1717